電脳クラブ作品お取り扱いしています!
 
 
 
 
 
 
 
 厳選されたQ2除外のアダルト専門のサーチエンジンです
七星れんか
ブランド 千世
原画 浮月たく
シナリオ 三国亮/田中天/小椋みほ/采/HARE/丹藤武敏
ジャンル AVG
発売日 2009/5/29 
※発売予定!
価格 税込6,090円(本体価格5,800円)
商品コード KLTC−005
JANコード 4571276-27050-4
購入 個数
 ■ストーリー

千世 三つの軌跡を、再びあなたに。

【十六夜れんか】★★★★★★

主人公、南方直也はとある村、幼少期を御恵名村で育った。
そして、少年期の終わりに親と共に帝都へと越していった。
それから数年、直也は帝都でもちょっと名の知れた画家となった。
もともと彼には人には見えないものが見える、という能力があり、
“それ”を絵にしたところ、好評を博したのだ。
しかし、出世欲に乏しい直也は他の人間に追いまわされることに疲れてしまった。
やがて彼は自分の故郷である御恵名村に戻ることを決意する。

村についた直也は、幼馴染である眞鳥や緋文と再会し、昔どおりの生活に戻っていた。
村は直也が出ていったころとほとんど変わりなく、懐かしいままの姿でそこにあった。
もちろん、変化した部分もあった。いなくなった者も、新しく村に住みついたものもいた。
そんな中で、直也は診療所の医師、杉山尚樹とその娘、凛と出会う。
彼等もまた帝都から越してきたのだという。

しかし、村に帰ってきて見たものは、そんな幸せな日常だけではなかった。
盤座という祭壇で月光を浴びて舞う少女あや。
奥の院に住んでいるという彼女は、どこか非現実的な雰囲気を漂わせていた。
人知れず妖と戦っている女性、ヴェーチェル。
妖に襲われていた直也を助けた彼女は、直也の目に興味を持ち、交流を持ち始める。
そんな非日常を含んだ生活の中、直也は彼女達と親しくなっていく。

しかし、彼女達はそれぞれ数奇な運命を背負っていた。
見なければ幸せにすごせたかもしれない。しかし、直也の“眼”はそれを覗いてしまう。
世界の裏側にある幽夜のカタチを。

【六ツ星きらり】★★★★★★

だいたい同じで、どこかがかなり違っている……そんな架空の現代日本。
舞台となるのは、近畿地方の某所にある古都『星城京』。
主人公・東雲智樹は、星城京が誇る名門・銀星学園に通う2年生である。

下宿のお隣さんには、星見すばるという幼なじみの少女が住んでいる。
この娘、昔っから『智樹ラブ!』なわけで、物語開始時から、
ふたりは若い恋人同士として朝に昼に夜に愛し合いまくる関係にあったりする。

そんな幸せを謳歌する智樹だったが、あるとき、なりゆきと好奇心から、
すばると一緒に銀星学園の名物クラブ『天文部』に入部することとなる。
天文部を率いるのは、めったやたらと押しの強い『謎の3年生』天河輝夜。
そして、彼女の下で予算のやりくりに奔走する苦労人、会計係の茜空。

部長の性格を反映してか、天文部の活動は、不真面目かつ超テキトー……かと思いきや、
しょっちゅう星の勉強会や観測会を開いたりするなどして結構ちゃんとしたものだったりする。
たまのお楽しみは、週末を利用して開催されるミニ合宿。
これは、星城京のド真ん中にそびえる御星山で、
美しい星空を心ゆくまで観測しちゃおう&若者同士の擬似的同居生活を堪能しちゃおうという趣旨の企画である。
そんな感じで親密&ハートウォーミング(?)なつきあいをしているのだからして、
当然、男女の仲もイイ感じに発展するわけで。

けど、智樹よちょっと待て。君にはすばるという恋人がいるだろう?
……まあ、そういった恋愛関係のゴタゴタというかドタバタというか
酸いも甘いもひっくるめて経験するのも、若者の特権といったところなんだけど。

【七彩かなた】★★★★★★

だいたい同じで、どこかがかなり違ってる……そんな架空の現代日本。
主人公・西乃木涼一は、アクの強めな仲間に囲まれた、
平凡……というにはちょいと刺激的な日々を送る学生さん。

ドキドキワクワクの夏休み、いつもの仲間で連れ立って、やって来ました『ホウライMAZE』。
昔日の栄光はどこへやら、7つの怪奇現象に悩まされ、とうとう閉鎖の憂き目と相成った超巨大洋上遊園地。
そこで涼一たちを待ち受けていたのは、予想を超える超不思議怪奇現象だった。

時 間 跳 躍 !

その行先は……平安時代?
一体どうして?
これってホントの話なの?
どうすりゃ現代に戻れるの?
様々な疑問と不安と未知への好奇心を孕みつつ、“本物の大冒険”を始める涼一たち。

タイムスリップの謎を解明したり、ちょっぴりサバイバルな生活を楽しんでみたり、
飛んだり跳ねたりのギリギリアクションに挑んだり。
冒険に挑むは、現代・平安織り交ぜて7人の少年少女!
若い男女が冒険すれば、甘くてエロい恋の花咲くこともあり。

『友達以上恋人未満』なんて関係は一足飛びで追い越して、
協力して喧嘩して仲直りして泣いて笑って絆を深め、いつしかふたりは恋人以上。
花も嵐も踏み越えて、すべては七彩の輝きの彼方に。

――――つまり、これはそういう物語。

 ■サンプルCG
 
新着情報お読みくださいDVD-PGとは?ご利用方法通販法表記
ジャンル検索全タイトル一覧カートの中身を見るお問い合わせ