DVDPGデパートロゴ
 
はじめにお読み下さい
新着情報
DVD−PGとは?
全タイトル一覧
 
PCデパート
PCデパート
  
ご利用方法
お問い合わせ
 
電脳クラブ作品お取り扱いしています!
 

※画像は仮のものです
牝畜
ブランド 電脳CLUB
原画 鐘多淳哉
シナリオ 有巻洋太/楠ゆういち
ジャンル AVG
発売日

2011/12/22 
※予約受付中!

価格

税込5,481円(本体価格5,220円)

商品コード

DCPG−255

JANコード 4571276-27120-4
購入 個数
 ■ストーリー

近年、犯罪人口の増加に公的機関の刑務所は収容の限界を迎えていた。
そこで政府は、司法の一部を民間に開放し、民間運営の収容所を徴用する事を決定する。

用地の問題などを民間に肩代わりさせる代わりに、経営側にはある程度の権限が与えられた。
そのため、巨大企業の運営する収容所では、検挙権限を持った自警団を有する物まで登場し始める。

その中に収容者の再犯率0%と言う収容所が出来た。ここから出所した者は二度と社会に
害を与えないようになる。だが、出所者以上に失踪者の数が多いのもその収容所の特徴だった。
重警護特別収容所……独自の警護団を有する強制収容所である。

だが、それだけでは無く、公的な刑務所や、他の民間収容所で
手に余る囚人まで一手に引き受ける収容所でもあった。
離島にあるこの収容所は黒い噂の絶えない収容所であったが、民間の支持する声が大きく、
監査の対象からは外されていた。しかし、実質的に法の介入を受けないこの収容所では、
全ての事柄が所長達の胸先3寸で決まっていた。

収容されている囚人は、咎人であると言う理由から、あらゆる非人道的行為を強制されている。
実質的な処刑所とも言えなくはないところである。そう、ここに来たら最後、どう足掻いても
まともにここから出ることは出来ない最凶最悪、地獄の収容所である……。

 ■サンプルCG
 
 
新着情報お読みくださいDVD-PGとは?ご利用方法通販法表記
ジャンル検索全タイトル一覧カートの中身を見るお問い合わせ